お知らせ

2017-05-08 10:47:00

マンション・アパートの経営で苦労されている方は多いのではないでしょうか?

特に農家の方。

「賃貸経営」という視点ではなく、「相続税対策」として建設会社に勧められ。

借金をして評価が高い市街化区域農地にマンションを建て、「土地の評価を下げる+負債を増やす」ことで相続税は下がったものの、それ以上に支出は増え、多額な取壊し費用の貯蓄もできず、数十年後には大きな負債の塊となり、家族(相続人)に迷惑をかける場面を何度と見ています。

マンション・アパートが悪いと言う訳ではありませんが、目的が「相続税対策」では苦労するのが目に見えています。

 

お困りの方は是非、御一報ください。